教えて!iGeek!

Macを起動する際に役に立つ方法を教えて下さい。

Macintoshは起動時に幾つかのオプションをもっていますが、知っていて便利なオプションをご紹介しようと思います。あわせてその他の起動オプションも簡単にご紹介しようと思います。

●マウスボタンを押したまま起動してCD/DVDを外す
DVDを入れたままMacを止めてしまって困ったことはありませんか。MacでDVDを外すためには、もう一度Macを起動しなければなりません。こんな時便利のショートカットです。マウスボタンを押したままMacの電源ボタンを押し、起動すると、アップルマークが画面に現れる前にDVDが飛び出してきます。 この技を覚えておけば、MacのOSが起動し、DVDが認識されるまで長い時間を待ち、Finderが現れてから、DVDのアイコンを探して選択し、ファイルメニューで取り外す--この面倒な手順が全て無しに、DVDをお友達に返せます。

●Optionキーを押したまま起動して起動ドライブを選択
データ修復ソフトウェアやハードディスクメンテナンスユーティリティなどソフトはブート可能なDVDやCDが提供されていて、DVD/CDから起動しなければならない場合があります。このような場合Optionキーを押しながら起動することができます。Optionキーを押しながらMacを起動すると起動可能なボリュームのリストが現れます。ここでコマンドキー + ピリオドを押してください。光学式ドライブ(CD/DVDドライブですね)が選択されて起動します。 もちろん外付けディスクからOSを起動したい場合にもOptionキーを使えますね。

特殊な起動法のショートカット

CD/DVDからの起動、ネットワーク起動のショートカットです。
●Cキーを押したまま起動するとCD/DVDから起動します。
●Nキーを押したまま起動するとネットワークボリュームから起動します。

熟練者向けのショートカット
●コマンド + Vキーを押しながら起動すると、起動プロセスの詳細が表示されます。熟練者向けです。
●コマンド + Sキーを押しながら起動すると、シングルモードで起動しUnixシェルが表示されます。

緊急時のショートカット
Macintoshの起動に問題があるとき使用するショートカットです。このショートカットを試す前にマニュアルやAppleのサポートサイトで問題の対処法を探してくださいね。

●電源OFFから起動音後、Shiftキーを押し続け、回転する歯車が見えたら放すとセイフモードで起動します。

●Shiftキーで自動ログインを防止 :
OS X 10.4.xで進行状況を示す横バーが表示されたときシフトキーを押したままにすると、自動ログインが抑止され、ログインダイアローグが表示されます。 OS 10.5.xではこの機能は働かない様です。

●Shiftキーでログイン項目の起動防止:
ログインダイアローグが表示されているときShiftキーを押しながら「ログイン」ボタンをクリックするとログイン項目の起動が抑止されます。

●コマンド + Option + P + Rを押しながら起動するとパラメータRAMがリセットされます。
Macが起動しなくなった場合、これで解決する場合もあります。

アクセスランキング
教えて!iGeek!質問大募集! macの「?」、教えてください