プレスリリース 詳細
2006-5-24

アイギーク、マッキントッシュユーザ向けデータ復元ソフト 「Data Rescue II」日本語版を販売開始


Intelプロセッサ搭載 Mac対応、復元機能、削除データ検索機能を強化


アイギーク株式会社 (東京都目黒区、社長:デイビッド L. スミス、代表:内田あゆみ) はマッキントッシュユーザ向けのデータ復元ソフト「Data Rescue(データレスキュー)II」日本語版の全国店頭での販売を7月7日(金)より開始します。Data Rescue II は、米国で高い売上実績を誇るデータ復元ソフトウェアData Rescueシリーズの最新版で、復元機能、削除データ検索機能を一層強化するとともに、Intelプロセッサ搭載 Macにも対応しています。

Data Rescue II は、アイコン、日付、フォルダの階層まで復旧し、異なるフォーマットごとに復旧ファイルをリスト化します。またData Rescue II は、画像や音楽データだけでなく、復元が難しいとされる削除データ検索機能も強化しています。Data Rescue II は、USBかFireWire接続のデジタルカメラからもデータの読み取りが可能で、全てのメディアフォーマットとアダプタに対応しています。また、全てのイメージファイル形式(JPEG、TIF、GIF、PNG、RAW)に対応し、ビデオファイル(AVI、MPEG、MOV)も復元可能です。

アイギーク・インク 日本事務所社長デイビッド L. スミスは、「PCユーザが音楽や映画、デジタルカメラの写真など、保存するデータ量は増加の一途であり、それはマッキントッシュユーザにとっても同じことです。その反面、誤操作によるデータの削除、ディスクの損傷やアプリケーションの障害など何らかの突発的な原因で、重要なデータを失う危険性は、誰もが抱える問題です。しかし、データのバックアップを忘れたために、貴重なデータを瞬時のうちに失うユーザの方もいると思います。当社のData Rescue II は、そのような状況でデータ損失した際に、より強化された復元機能によって、安全なデータ復旧を実現します。」と語っています。

Data Rescueは、長年にわたってマッキントッシュ向けのバックアップソフト分野での中心的存在になっています。今回、米国プロソフトエンジニアリング社(本社 米国カリフォルニア州プレザントン http://www.prosoftengineering.com)と新機能の追加と性能強化をするため緊密に協力することで、Data Rescue II は、より困難な環境下におけるデータのリカバリを可能にしています。   Data Rescue II は、安全にデータの復旧ができるよう開発されています。他のディスクツールでは、ディスクを復旧の際にデータを破損することがありますが、Data Rescue II は、常に安全な状態でデータを復旧するので、データを破損することがありません。Data Rescue II は、削除、あるいは初期化してしまったディスクからもデータの復旧が可能で、またディスクが破損したりするような、ハードウェアに問題が発生した際のデータの復旧も対応しています。損失してしまったデータを復旧したいユーザにとってData Rescue II は、まさに利用していただく価値のある製品となっています。

Data Rescue II の特徴:

  • Intel Mac 対応(UB 化)アプリケーションをブートCD で提供
  • 削除データの検索機能を強化
  • アイコン、日付、フォルダの階層を再現すると同時に、ファイル形式別に データをリスト可
  • 音声、イメージ(画像)ファイル、映像データを網羅
  • ココアベースの新しいGUI
  • アシスタントモード(初心者用)とエキスパートモード(経験者用)の操作機能の搭載
  • Tiger OSでの利用に最適、Panther OSとJaguar OSにも対応
  • これまでのData Rescue Xより10倍以上の復旧対応ファイル種類の増加
  • 削除ファイル検索に特化した機能を追加し、復元率をアップ
  • 一回のスキャンでフルスキャンとコンテンツスキャンを同時に実施
  • リカバリとスキャン速度の向上
  • より信頼性の高いファイル復旧アルゴリズム
  • 利用権限が最初の利用時のパスワード入力だけで有効
仕様Data Rescue II
OS OS X (10.2以上)
CPU Intel, Power PC G3, G4, G5,iMac, Power Book, iBook
メモリ 128 MB+
ファイルシステム HFS, HFS+
Disk Types Data Rescue使用時には、復旧データを保管するための
十分なフリースペースをもつ別のハードドライブが必要 です。(内蔵型ドライブ、外付け型ドライブ、SCSI、 FireWire 、USBなど)

製品価格

一般個人ユーザ向け: Data Rescue II
店頭販売価格 : 15,750 円(税込)

一般個人ユーザ向け: Data Rescue II 
 アップグレード価格 : 8,925 円(税込)

法人企業向け:

添付資料

アイギーク株式会社について
アイギーク株式会社は、データ復元ソフト「Data Rescue 4」や、データバックアップソフト「Indelible 3」、最適化ソフト「Drive Genius 4」など、同社の高度な技術を駆使し、ユーザにとって身近で使いやすいアプリケーションを開発/販売するソフトウェア企業です。
詳しくはwww.igeekinc.comをご覧ください。

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
アイギーク株式会社 広報担当 小原(オハラ)
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目7番地18号
E-mail:info@igeekinc.com