プレスリリース 詳細
2006-3-14

アイギーク・インクのバックアップソフトウェア「Indelible(インデリブル)」が Intelプロセッサ搭載Macに対応


ダウンロード版を1ヵ月限定特別価格で販売開始


アイギーク株式会社 (東京都目黒区、社長:デイビッド L. スミス、代表:内田あゆみ) は本日、マッキントッシュユーザ向けのバックアップソフト「Indelible 」がIntelプロセッサ搭載 Macに対応したことを発表しました。今回の対応により、Indelibleの既存ユーザは無償でアップグレードが可能となります。さらに本日より、同製品のダウンロード販売を開始したことを記念し、1ヵ月限定の特別価格での提供をウェブサイト http://www.igeekinc.com にて行ないます。

また同日(米国時間3月13日)より、米国で発売のIndelible(米国名 Data Backup)もIntelプロセッサ搭載 Macに対応しております。Indelibleは、米国では「Data Backup」としてプロソフトエンジニアリング社(Prosoft Engineering Inc., 米国カリフォルニア州プレザントン www.prosofteng.com )より販売されており、米国のマッキントッシュユーザにも高い評価を得ております。

日本でのIndelibleの製品価格、店頭発売日は以下の通りです。
Indelible ダウンロード特別版 3月14日〜4月14日の1ヵ月限定
  価格:4000円(本体価格3800円)
Indelible ダウンロード通常版 4月15日発売 
価格:5250円(本体価格5000円)
Indelible パッケージ版 4月7日発売
  価格:7560円(本体価格7200円)
※パッケージ版にはマニュアル冊子が同梱されていますが、ダウンロード版と機能等に違いはありません。

アイギーク株式会社社長のデイビッド L. スミスは以下のように述べています。
多くのPCユーザは、いわゆる紙媒体で保存するより、デジタルで保存するドキュメントやデータがいかに壊れやすいかということに気づいていないようです。以前は、写真や重要な記録(文書/書類)を紛失する原因は、洪水(地震)や火事のような突発的な災害や事故しか考えられませんでした。しかしデジタル写真などのデジタルデータは、データ保存先のハードディスクをもし床などに落としてしまったら、一瞬のうちにデータが破損し、永久に利用できなくなってしまうことになりかねません。また、ユーザ自身による誤操作で、データを消失してしまうケースも頻繁に起きています。このような問題からデータを保護するためには、当社のIndelibleのようなバックアップソフトウェアを利用して、データのバックアップ(コピー)を行なう必要があります」。

2005年7月にMaxtor(現Seagate)社とHarris InteractiveRが2,299人の成人を対象に実施した調査では、個人または仕事のデータとデジタル情報をデスクトップまたはノート型のコンピュータに保存している米国の成人の35%がファイルのバックアップを一度も実行していない、また、ファイルのバックアップを実行していても、その大部分(76%)のユーザはバックアップ頻度が十分でないと回答しています。さらにユーザの44%は、デスクトップやノート・パソコンに保存した重要なデータやデジタル・ファイルを、コンピュータ・ウィルスやハードウェア、ソフトウェアの不具合などで失ったことがあると回答しています。

「Indelible」について
Indelibleは、シンプルな操作性でデータのバックアップとリストアを実現する画期的なマッキントッシュ向けのバックアップソフトウェアです。Indelibleは、簡単なクリック操作でデータのバックアップが自動的に始められ、初心者の方にも簡単にデータのバックアップを実現します。Indelibleは、簡易な基本操作だけでなく、カスタムバックアップや高度なスケジュールオプション、指定日からのリストア等、より高度なバックアップを実現する機能も搭載しており、初心者からパワーユーザの方までの幅広いニーズを実現する、画期的でパワフルなツールです。
(主な特徴)
・シンプルな操作性により、初心者にもプロレベルのバックアップの実現
・うっかり削除時やシステム障害時に、安心のバックアップデータを提供
・ブート可能なバックアップディスクを作成 ・指定日からのリストアが可能
・バックアップをスケジュール管理して自動的に作動

Indelible データバックアップの名前の由来について
Indelible(インデリブル)は、英語で「消えない/消せない」の意味をもつ単語、さらにインデリブル ペンは、英語では「油性マジックペン」の名称になります。ペンをモチーフにしたロゴは「油性マジックペン」をイメージしています。消えない、消せない、消させない、Macユーザの必需品です。

添付資料

アイギーク株式会社について
アイギーク株式会社は、データ復元ソフト「Data Rescue 4」や、データバックアップソフト「Indelible 3」、最適化ソフト「Drive Genius 4」など、同社の高度な技術を駆使し、ユーザにとって身近で使いやすいアプリケーションを開発/販売するソフトウェア企業です。
詳しくはwww.igeekinc.comをご覧ください。

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
アイギーク株式会社 広報担当 小原(オハラ)
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目7番地18号
E-mail:info@igeekinc.com